スタッフブログ

太陽光の出力抑制・・・まだメリットはあります!!/加藤ブログ

こんにちは

お久しぶりでございます!!

 

本日も弊社のHPをご覧頂き誠にありがとうございます。

お体を崩されてはいませんか?

熱中症には充分気をつけてくださいね

 

最近は美味しいものを食べて、食べての繰り返しで

私も少し考えようか悩んでおります・・・

25年間ダイエットなんて無縁の私・・・

 

「ダイエット?そんなの無理無理!!ダイエットしていたら

美味しいもの我慢しなきゃならないからやだー!!

太ったら太ったで良いじゃん!!」

のんきな事を言っていた私ですが

日に日に身体が重たい・・・

ん・・・?顔がパンパンに・・・?

あれ・・・?足が太ったかも・・・

お腹へっこまない・・・・

完全に太りました。

体重計に乗るのも怖いくらい・・・

身長が低いから尚、体系がふくよかに見えるんです・・・(完全な言い訳です・・・。)

でも、結局ダイエットをせずに自分に負けてしまう私なのです・・・

そして、私は食べることの幸せを我慢することが出来ず

せっかくのグルメの街「帯広」にお引越ししてきたので食べ続けます!!

 

 

 

 

 

先日、弊社に太陽光システムの設置が完了しました。

 

 

1.車庫の屋根に取り付けるので、足場を組み立てます。

 

2.金具を設置する場所をスケールで測りながら印をつけていきます。

(この作業が一番の重要ポイントになります。もし、ここで設置する場所を間違えたら屋根ごと取替えになってしまうので正確に測っていきます。)

 

3.金具にビス止めをしていきます。

 

4.金具をつけた周りにコーキングを塗り、雨漏れを防ぎます。

 

5.フレームを繋げていきます。

 

6.太陽光パネルを取り付けていきます。

 

 

7.完成です

およそ、屋根の形状や天気にもよりますが

設置工事期間は住宅用太陽光システム(10kW未満)だと3~5日で取り付けが完了いたします。

 

 

 

7/7七夕の日の夕方に、北海道電力様と連携し売電開始してから

今現在(7/27)に至るまで、843kwも発電してくれました

この調子でいくと、売電価格が42円のときに設備認定の取得をしたので

1ヶ月まるまる稼動していませんが、4万5,6千円ほどの売電収入が見込まれます

最近は雨の日も続いていましたが、とても良い子に発電してくれているので

私も負けていられないと、追い討ちをかけられています・・・笑

 

 

ちなみに、設置する環境は

南向きの屋根で角度が30度が太陽の光を浴びやすいベストな角度だと言われています

補足として、弊社は南向きの40度の屋根の角度で設置しました。

40度の角度は雪を落とすのに最適な角度なので、降雪地域向けの角度と言われております。

太陽光システム導入をお考えの際はこちらも参考にしていただければと思います。

 

 

年々と、売電価格は下がってきていますが、パネル本体の値段もお安くなっていますので

早くて7~8年で償却することが可能です。

また、電気料金も値上がりしているので導入して、電気代の節約(住宅用の太陽光発電システム(10kW未満)の場合)もできます。

太陽光の出力抑制の話題もありますが、

住宅用の太陽光発電システム(10kW未満)の場合だと、抑制がかかることはほぼ無いに等しいです

私も、セミナーに行って学んだり、インターネットで調べたりと日々勉強中ですが

まだまだ導入するメリットはあります

売電価格が下がったり、出力抑制がかかると言われている一方で、

太陽光発電システムのメリットがなくなったと認知されています。

確かに、売電価格は下がっています

しかし、電気代の値上がりもしています。

そこで、太陽光システムを導入し、発電した電力を使用し

電気代の出費を減らしていく

そして、後々需要が増えていくであろう蓄電池を導入し

電気を買わない生活を実現してみてはいかがでしょうか?

 

 

 

弊社ではお客様のニーズにあったご提案を致します。

また、お客様のお住まいの地域の発電量のシミュレーションもご提示いたしますので

最後までお客様の不安を取り除けるよう、きちんとご説明をし理解していただけるまで対応いたします

設置後も、365日対応致しますので

導入をお考えの方、そうでない方も

いつでもご相談下さい

 

最近はお客様にお会いすることが増えていき

嬉しいお言葉や、お客様の笑顔、喜んでいただいてる姿を見て

まだまだ経験が浅い私ですが

山村電工に入社して本当に良かったと思います。

全てはお客様、そして私を雇ってくれた社長、従業員の方たちのおかげです

日々この感謝の気持ちを忘れずに、頑張っていこうと思います

 

本日も最後まで読んで頂き誠にありがとうございました!!

 

 

 


ページトップへ